FEC PROJECT#3

web_pjtop_pj04_081104.jpg

 PROJECT FILE #3   Discharge Mode to Order  津村耕佑 x 金氏徹平

  横浜:実験展覧会 Experimental show in Yokohama  2008.11.14-11.30

   14日: オープニングパーティー / Opening Party 18:00-20:00
   30日: クロージングトークセッション / Closing talk session 18:00-20:00
        展覧会開催中にその場で作品を作り上げるコラボレーション型ハプニングプロジェクト「KTTK」を振り返り、今後の展開を考える。       
        出演:津村耕佑、金氏徹平 ナビゲーター:金島隆弘



もの、意味、概念、メディアを解体しながら作品/商品を創り上げる二人の展覧会。過去の作品を「放電(Discharge)」し、お互いのクリエイティビティを開放するところから展覧会をスタートさせ、ブレインストーミングのようなやりとり(ハプニングプロジェクト)を重ねながらコラボレーション、最終日にはそのプロセスを振り返るトークセッションを開催、展覧会期間中、展示が常に変化していきます。

In this exhibition, two artists aim to create artworks / products by deconstructing several aspects that comprise their works, such as objects, meanings, concepts, and medias. This process starts by 'discharging' their past works and spreading new creativities in the exhibition space, followed by brain storming happening projects and collaborations. The gallery space will change its visual impression every day, and a talk session by the two artists will be held at the closing of the exhibition.

   ハプニングプロジェクトスケジュール / Happening project schedule
    (変更の可能性もあるため、お越しいただく際には事前にご連絡いただき再度日時をご確認ください)

   13日:津村耕佑によるハプニング Happening by Tsumura Kosuke (15:00-18:00)
   14日:金氏徹平によるハプニング Happening by Kaneuji Teppei (15:00-18:00)
   18日:金氏徹平によるハプニング Happening by Kaneuji Teppei (17:00-19:00)
   22日:津村耕佑によるハプニング Happening by Tsumura Kosuke (15:00-16:00)
       金氏徹平によるハプニング Happening by Kaneuji Teppei (17:00-19:00)
   27日:金氏徹平によるハプニング Happening by Kaneuji Teppei (17:00-19:00)
   30日:津村耕佑と金氏徹平によるハプニング Happening by Tsumura Kosuke and Kaneuji Teppei (15:00-18:00)

津村耕佑 Tsumura Kosuke

1959年生まれ、東京在住。「FINAL HOME」のファッションデザイナーとして創作を行いつつ、時代・社会・都市を見つめる造形作家としても活動する。近年の活動に、グループ展「美麗新世界:当代日本視覚文化」(北京、広州、07年)、「MUZIN/夢神」(ナンヅカアンダーグラウンド、08年)など。著書に、「妄想オーダーモード(FANTASY MODE TO ORDER)」をまとめた、「FANTASY MODE」(グラフィックス社)がある。

Born 1959, lives in Tokyo. While he continues to produce works as a fashin designer under the FINAL HOME label, he also produces art works focusing on contemporary trends, and social and urban themes, Author of Fantasy Mode (Graphic-sha Publishing) containing the collected "Fantasy Mode to Order" series. Recent activities include the solo show MUZIN (Nanzuka Underground, Tokyo, 2008) and participation in Beautiful New world: Contemporary Visual Culture from Japan (Beijing, Guangzhou, 2007).

金氏徹平 Kaneuji Teppei

1978年大阪生まれ、東京在住。京都市立芸術大学大学院彫刻科修了。近年の活動に、「金氏徹平展 splash&flake」(広島現代美術館、2007年)、グループ展「美麗新世界:当代日本視覚文化」(北京、広州、07年)、「MOTアニュアル2008」(東京都現代美術館、08年)など。09年3月20日から5月25日まで横浜美術館で個展を開催する。

Born 1978 in Osaka, lives in Tokyo. Completed the graduate course in sculpture at Kyoto City University of Arts. Resent activities include the solo show splash & flake (Hiroshima City Museum of Contemporary Art, 2007) and participation in Beautiful New world: Contemporary Visual Culture from Japan (Beijing, Guangzhou, 2007) and the 2008 MOT Annual (Museum of Contemporary Art Tokyo, 2008). Forthcoming, he has a solo show at Yokohama Museum of Art (3.20-5.25, 2009).

MAP.jpg
会場:本町実験ギャラリー / Venue: Honcho Experimental Gallery

住所:〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町5-49 丸忠センタービルB1F
Address: B1 Maruchu Center Bldg., 5-49 Honcho, Naka-ku, Yokohama, 231-0005
電話 / Tel:045-633-6395(展覧会期間中のみ)
営業時間 / Gallery hour:10:30-19:00 休廊日:なし / Open daily

主催:FEC
協力:BankART1929ART iTナンヅカアンダーグラウンド横浜美術館
協賛:COEDO

copyright.gif